【主人公が最強映画】フルボッコ系のストレス発散映画8選

洋画

向かってくる敵をバッタバッタとなぎ倒す。そんな主人公の登場する映画は、爽快です。

この記事では、主人公が最強すぎて気持ちのいい映画をご紹介します。

「最強主人公」を見て、日頃のストレスを発散させましょう。

スポンサーリンク

主人公が最強の映画①イコライザー

2014年公開の、デンゼル・ワシントン主演のSFスリラー。

「水戸黄門」や「大岡越前」などの「悪人成敗系」が好きなら、外せない1本です。

主人公のデンゼル・ワシントンに目を付けられたら、ジ・エンド。

有無を言わさずフルボッコにされます。

最強だと言える所以は、身の回りのありとあらゆるものを「武器化」する能力。

基本的に主人公はあまり武器を持ち歩いてません。

瞬時の判断能力と圧倒的な戦闘能力で敵を瞬殺します。

元CIAエージェントのマッコールは、いまはホームセンターで働く、ごく普通の真面目な人間として生活していた。しかし、ある夜、なじみのカフェで娼婦の少女テリーと出会い、彼女を囲うロシアンマフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚ましていく。かつてのマッコールは、身のまわりにあるあらゆる物を武器に変え、警察では解決できない不正をこの世から瞬時に消してしまう「イコライザー」と呼ばれる男だった。(出典:映画.com)

 

主人公が最強の映画②96時間

リーアム・ニーソン主演。2008年制作のアメリカ・フランスの合作映画です。

元CIA捜査官のおじさん(リーアム・ニーソン)が、連れ去られた娘を取り返すため、悪人をフルボッコにしていく映画。

年齢を感じさせない戦闘能力の高さはピカイチ。

しかし何よりも優れているのは、頭の回転の速さ。

まんまと敵をだまし「落とし穴」にはめていく主人公は、最強。

娘に過干渉なパパという「ギャップ萌え」も楽しめます。

17歳のアメリカ人少女キムが、友人と訪れていたパリで何者かに誘拐された。事件発生時にキムと携帯電話で話していた父親のブライアンは、元秘密工作員の知識と行動力で犯人グループの身元を割り出し、娘を救出するために単身パリへ向かう。(出典:映画.com)

主人公が最強の映画③ジョン・ウィック

2014年公開。「マトリックス」でお馴染みキアヌ・リーブス主演の映画です。

ガン・アクションが好きなら、おすすめの作品。

主人公のキアヌ・リーブス、クールに敵をなぎ倒していく映画です。

ストーリーは弱めだけど、「銃で敵をぶっ倒しまくる」という爽快感はピカイチ。

かつて裏社会にその名を轟かせた凄腕の殺し屋ジョン・ウィックは、5年前に最愛の女性ヘレンと出会い足を洗う。平穏な結婚生活を送るジョンであったがヘレンが病で亡くなり、生きる希望を失う。だが、ヘレンは残される夫を心配して仔犬を手配しており、その存在がジョンの新たな希望となりつつあった。その矢先、ジョンの愛車フォード・マスタング・BOSS429を狙った若者の強盗に家を襲われ、車を奪われただけではなく仔犬も殺されてしまう。大事なものを再度失ったジョンは、復讐のため、裏社会へ戻ることを決意する。(出典:ウィキペディア)

主人公が最強の映画④エンドオブホワイトハウス

2013年にアメリカで制作された、ジェラルド・バトラー主演のアクション映画です。

アメリカ大統領の護衛にあたる「シークレット・サービス」である主人公。

ある日テロリストにホワイトハウスを占拠されて、大統領を救うために「ホワイトハウス奪還」に向かいます。

たぶんアメリカ軍でも四苦八苦するだろうなーという状況を、ほぼ一人でやってのける主人公の最強ぶりが楽しめる一本。

「ダイハード」とか、その辺の映画が好きな人にはハマると思います。

アメリカ独立記念日の翌日となる7月5日、綿密に練られたテロ計画によりホワイトハウスが襲撃、占拠される前代未聞の事態が発生。大統領を人質にとったアジア人テロリストは、日本海域からの米軍第7艦隊の撤収と核爆弾作動コードを要求する。誰もが手をこまねくなか、かつて大統領専属のシークレットサービスとして活躍していたマイケルが、難攻不落の要塞と化したホワイトハウスへの潜入に成功。大統領救出に向けて動き出すが……。(出典:映画.com)

主人公が最強の映画⑤デッドプール

2016年公開。

マーベル・コミックのキャラクターを主人公にした、コメディ&ヒーロー(?)ものの映画です。

ヒーローといっても典型的な「正義のヒーロー」じゃなくて、どちらかというと「自分の気分」で相手をブッタ切っていくスタイル。でもそこがキモチイイ。

ブラックユーモアたっぷりで、ちょっとグロめ。

何やられても死なないので、最強です。

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告され、悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。(出典:フィルマークス)

主人公が最強の映画⑥ヒットマン・エージェント47

2015年、同名のゲーム「ヒットマン」を題材にして制作されたアクション映画。

主人公の「エージェント47」を演じるのは、ルパート・フレンド。一瞬オーランド・ブルームと見間違えてしまいました笑。

DNA操作により作られた最強の暗殺者「エージェント」が、敵をフルボッコにします。

お洒落なアクションや映像も爽快。

感情を持たないので、過去のターミネーターやロボコップ並みの「精神的強さ」を兼ね備えています。

何の感情も恐怖心も抱かず、与えられたミッションを完璧に遂行する暗殺者のエージェント47は、48時間以内にカティアという女性を見つけるという新しい任務を与えられるが、カティアのもとには別の組織からも男が送り込まれていた。47と男は激しい銃撃戦を繰り広げ、カティアはどちらが敵なのか味方なのかもわからないまま、危険な事態に巻き込まれていく。(引用元:映画.com)

主人公が最強の映画⑦リディック:ギャラクシー・バトル

「ワイルドスピード」でお馴染みヴィン・ディーゼル主演のSF映画。

リディックシリーズ第1作目の「ピッチブラック」は、ヴィン・ディーゼルの出世作として知られます。

「世界最強のワル」として数々の賞金稼ぎから命を狙われるリディック。

彼の並外れたサバイバル能力、戦闘能力はまさに最強レベル。

人気ゲーム「メタルギア」を彷彿とさせる「スニーキング能力」で背後に回り込み、敵をフルボッコにします。

メタルギアを知らない人に解説すると、要は「かくれんぼが上手い」ってことです。

全宇宙の支配をもくろむ戦闘軍団の王となったリディックだったが、重臣たちの反乱にあい、銀河の彼方に置き去りにされてしまう。そんなリディックの首を目当てに、2組の賞金稼ぎが灼熱の惑星にやってくる。決戦が始まろうとした時、嵐とともに未知の生命体の大群が出現。リディックは脱出までのタイムリミットが24時間と限られた中で、生き残りをかけて戦う。(出典:映画.com)

リディック:ギャラクシーバトルの動画を無料でフル視聴する方法
ヴィン・ディーゼル主演の映画「リディック:ギャラクシー・バトル」の動画を無料で視聴する方法が知りたいな。...

主人公が最強の映画⑧ロボコップ

1987年に公開された、「ロボットヒーローもの」の王道映画です。

ロボットと化した警官が、次々に悪の組織を蹴散らします。

デトロイト市警に配属されたばかりのアレックス・マーフィ巡査は、相棒のアン・ルイス巡査と共に一連の警官殺しにおける犯人にして指名手配中のマフィア「クラレンス一味」を追っていたところ、カーチェイスを経て一味の隠れ家を発見して潜入するも自分は捕まり、斉射を浴びて惨殺されてしまう。オムニ社は、死亡診断が下されたばかりのマーフィの生体部分を部品として利用し、彼をロボット警察官「ロボコップ」として蘇らせる。(出典:ウィキペディア)

映画ロボコップシリーズ(1~3)の動画を無料で視聴する方法
映画ロボコップシリーズ(初代)を無料で視聴する方法を知りたいな。この記事では、映画「ロボコップシリーズ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました